最近の無線LANでもつながるVista用atheros AR5007ドライバー

2016/05/07[公開]

 最近の無線LANルーターを買ってきて、Vistaのパソコンだけ無線LANでインターネットができないトラブルです。WPA/WPA2の暗号化キー(パスワード)を間違いなく入力して、IPアドレスも振られているのに、ローカル接続にしかならない状況です。Atherosの無線ドライバーを更新すると改善するというのを過去記事で紹介していますが、「Qualcomm Atheros AR5007 802.11b/g WiFi Adapter」のドライバーはまた別だったので再紹介です。

スポンサーリンク

今回の組み合わせ

 PCはHPのG7000ノートブック(型番:G7032)というVista Home Basic搭載です。Vista登場初期のパソコンですが、まだまだ現役で稼働中でした。

 無線ルーターは、ELECOM WRC-1750GHBK2です。スマホやタブレットは問題なくWi-Fi接続できているのに、Vistaノートだけインターネットにつながらないという状況です。

メーカー提供のドライバー

 HPのサポートサイトへいき、G7000シリーズのVista用Atheros無線LANドライバーをダウンロードしてインストールしましたが、少しバージョンが上がったけれど、改善するバージョンではありませんでした。もうサポート終了した機種なので仕方ないですね。

では改善しなかった
日付:2008/04/27 バージョン:7.6.0.114では改善しなかった

Qualcomm Atherosでは

Aheros社は、Qualcomm社に買収されていますが、Qualcommはコンシューマー向けにドライバー提供はしない方針です。各OEM先からサポートを受けてくれということのようです。

参考元:http://www.qualcomm.com/drivers

ダウンロードできるサイト

 こんな状況なので、ダウンロードできるドライバーを探しました。検索して海外の怪しいツールをインストールさせるのが目的なサイトも多い中、コチラのDirversCloud.comは良心的なサイトのようです。Download

vista-9.1.0.328-whql.zip ←直接ダウンロードリンク
で改善した。
日付:2010/09/26 バージョン:9.10.328で改善した。

互換性のある無線チップ

  • Qualcomm Atheros AR5007 802.11b/g WiFi Adapter
  • Qualcomm Atheros AR5006 802.11a/b/g WiFi Adapter
  • Qualcomm Atheros AR5009 802.11a/g/n WiFi Adapter
  • Qualcomm Atheros AR9285 802.11b/g/n WiFi Adapter
  • Qualcomm Atheros AR9287 802.11b/g/n WiFi Adapter

切り分けが難しいトラブルです

 Vistaだけ無線でインターネットが出来ないトラブルで、あれこれいろいろ試したけれど解決しない場合は、ほぼこれが原因です。Atheros社が買収されていたり、OEM先のサポートも終了していたりして、なかなか解決しない要因が絡み合っています。その他のチップの過去記事はコチラです。【AR5006EG】Vistaだけ無線LANに接続できないトラブル対処方法東芝VistaでAR5007EG無線がローカルのみでインターネット不可

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です