巧妙な罠あり、windows10アップグレード推進施策5月版

2016/05/19[公開] 2016/06/12[最終更新]

2016/5/21追記: 今月は、あまりにもアップグレードが始まってしまったケースが多すぎるようです。どうやら右上「×」バツで閉じるだけではダメなようです。現在、アップグレードが開始される予定が入っている状態かどうかを調べる方法の記事をアップしました。windows10アップグレードが間もなく開始されるかチェックする方法

2016/6/7追記: この記事で紹介している画面を閉じた後に出ているポップアップメッセージが「×」で押したらスケジュールが入る原因でした。この記事の内容を下記記事に合わせて一部変更しています。×しか押してないのにwindows10アップグレード予定が入る瞬間を確認できた

 windows10にアップグレードしてもらおうと、マイクロソフトの推進施策の5月版が今月中ごろから猛威をふるっているようです。まだアップグレードを一度も実施していないPCの中から一定割合で、電源を入れるとデスクトップ中央にバーンと以下のような画面が出ているようです。突然現れた画面に一定割合の人が「OK」を押してしまいます。さらにアップグレードの画面はとにかく「×」で閉じるようにしていた方にも、「×」を押した時に第二弾の仕掛けが仕込まれていました。

Windows10はこのPCで推奨される更新プログラムです -Windows Updateの設定に基づき、このPCは次の予定でアップグレードされます。

今月のアップグレード推進施策の画面
今月のアップグレード推進施策の画面
スポンサーリンク

強制スケジュールのようで

 「今夜アップグレード」画面からお馴染みとなりつつあるこの画面、アップグレード強制スケジュールかと思いがちです。しかし、これは左緑ふち枠内の設定にすることをお勧めしている画面です。一番目立つ「OK」を押して閉じてしまうと、そのお勧めされた日時で「windows10へのアップグレード」を指定することに同意したという事になります。ややこしいですね。

右上「×」バツで閉じればよかったのは先月まで

 アップグレードするつもりがなければ、右上に「×」が出ているので、それを押して閉じればよかったのは先月までの話でした。この×は、この画面の内容を閉じるという意味です。しかし×を押したあとに次の動作が仕込まれていたのが5月の定例windowsアップデート後からでした。

 「OK」を押せば推奨日時でスケジュールを入れるのに同意したことになります。「今すぐアップグレード」を押すと今すぐ始まります。「ここ」をクリックして、アップグレードの予定をキャンセルできます。この画面では「ここ」を押すのがアップグレードしたくない場合の正解でした。

この画面では、「ここ」をクリックして予定をキャンセル
この画面では、「ここ」をクリックして予定をキャンセル

「ここ」をクリックして予定をキャンセル

アップグレードの予定を取り消すをクリック
アップグレードの予定を取り消すをクリック
さらに「アップグレードの予定を取り消す」をクリックして閉じます
さらに「アップグレードの予定を取り消す」をクリックして閉じます

「×」バツで閉じたら次の仕掛け

 ×で閉じたら、タスクバー右下 から下図のポップアップメッセージが出現します。これを×で閉じたらアップグレード予定がスケジュールされるのでした。これが5月アップグレードが始まってしまった人が大量発生した原因のようです。

Windows10を入手する 準備ができました。次の予定でWindows10に無償アップグレードされます。

タスクバー右下のポップアップメッセージ
タスクバー右下のポップアップメッセージ

これは「×」で閉じるとダメ

 このポップアップメッセージは×で閉じると、いまからアップグレードがスケジュールされますよという通知を読んだうえで何の対処もせずに×で画面を閉じたということになり、その×を押した瞬間にスケジュールがセットされるのでした。完全に屁理屈ですね。

キャンセルするには、「ここを」をクリック
キャンセルするには、「ここを」をクリック

毎月恒例となりつつ

 前にも記事にしていますが、いまのところ毎月中旬に内容を変えて推奨してくれています。こうなると6月中旬と7月中旬にも、内容を変えてアップグレードを強力に推奨してくれそうです。からくりを知れば楽しみになってこないでしょうか。

2016年3月の画面
2016年3月の画面
2016年04月の画面
2016年04月の画面

強制アップグレードはない?

 強制アップグレードスケジュールが始まったと煽るメディアもありますが、この左ふちが緑の画面は強制アップグレード画面ではありません。ただの推奨画面なので、×で閉じれば推奨を無視して閉じるということは一貫しています。

 ただし、5月の画面は×を押したその次の仕掛けがあったのです。その次のメッセージは、ここをクリックしてキャンセルしない限りは、×で閉じるとアップグレードがセットされるよというお知らせだったということです。強力に仕掛けてきましたね。

田を開いて確認する危険

 気を付けなければいけないのは、何もしなくてもデスクトップ中央に出てくるスケジューリング推奨画面です。わざわざタスクバー右の マークを開いて確認しろと触れ回るのも危険です。 を開いてこの画面が出てきて、何割かの人はわざわざ開いてスケジュールをセットしてしまうという、眠れる獅子を起こしに行くようなことを人に勧めることもできません。

それでも田を開いて確認

 かといって、もうすでにアップグレードスケジュールを入れてしまったという方もいるでしょう。その場合は、タスクバー右の を開いて確認したほうがいいでしょう。5月になり思いがけずアップグレードが始まってしまうパソコンが多数でているようです。現在は、タスクバー右下の を開いたら必ず を開いて、「PCのチェック」なのか「確認の表示」なのか確認をしてから閉じるようにするのがよさそうです。windows10アップグレードが間もなく開始されるかチェックする方法

 または、完全に を消してしまいたい方はコチラの方法をどうぞレジストリー登録でwindows10アップグレードを完全に阻止する方法

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

“巧妙な罠あり、windows10アップグレード推進施策5月版” への4件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です