windowsの準備をしていますから進まないトラブル【PC-VW770J】

2016/01/07[公開] 2016/06/26[最終更新]

 windows10のメジャーアップデートの自動更新が、2016年1月3日あたりに一斉に来たようです。正月休み真っ只中、アップデート中にトラブルが起こって問い合わせ先もなく困った方も多いかもしれません。マイクロソフトのサポートセンターは1/4までお休みだそうです。

 今回は、上のアイキャッチ画像のようにwindowsアップデート後「 windowsの準備をしています」から進まなくなって、デスクトップに入れないトラブルが起こったパソコンを、以前のビルドに戻して起動するようにしたが、もっさりが酷かったのでbuild10586のwindows10をクリーンインストールし直したという内容です。

(2016/06/26追記) この記事では触れていませんが、セーフモードで起動してトラブル原因の切り分けをするのを先に行ったほうがいいでしょう。正直な話、この記事を書いた時点では、起動しない状態からセーフモードで立ち上げる術を知らないで書いています。結果的にクリーンインストールしていますが、それはそれで有効な解決方法とも言えます。正常動作しないwindows10をセーフモードで起動する方法

トラブル概要

 NECのVALUESTAR Wシリーズデスクトップ、型番PC-VW770JS6Wです。購入時OSはwindows8で、8.1→10とアップグレードして、今回build10586のメジャーアップデートが1月3日に自動更新で入ってきて、それからデスクトップ画面に入れなくなったトラブル発生です。

 NECの機種情報はコチラです。

NEC Direct

 NECのwindows10アップグレード対象機種ではないので、NECのメーカーサポートに電話しても冷たく突き放され、マイクロソフトサポートセンターは1/4までお休みで、困ってしまったというご依頼です。

以前のビルドに戻す

 原因はwindowsのメジャーアップデートと断定できるので、windows10の回復オプションの「以前のビルドに戻す」を試したいところですが、デスクトップに進めないので、これでは回復オプションを出すことが出来ないわけです。

 そんなときにはwindows10のISOファイルが用意されているので、DVDかUSBメモリーから起動して回復オプションを出すことが出来ます。ISOファイルの入手先はマイクロソフトの下記のページからダウンロードできます。

Windows 10 ISO

ISOファイルから起動する

 ISOファイルからDVDを作成して、そこから起動します。この機種は電源投入後NECロゴマークで「F2」キーを押してBIOS画面から、一番右のメニューに起動選択項目があるのでDVDから起動を選ぶことが出来ます。

 DVDから起動したら、「今すぐインストール」を選ばずに、「コンピューターを修復する」の方を選ぶと、「以前のビルドに戻す」を実行することができます。

メジャーアップデートが完了していないので継続するか確認画面では、「いいえ」を選択
メジャーアップデートが完了していないので継続するか確認画面では、「いいえ」を選択
「次へ」をクリック
日本語環境になっているのを確認して、「次へ」をクリック
修復をクリック
「コンピューターを修復する」をクリック
「トラブルシューティング」をクリック
「トラブルシューティング」をクリック
詳細オプションをクリック
「詳細オプション」をクリック
「以前のビルドに戻す」をクリック
「以前のビルドに戻す」をクリック
「windows10」をクリック
「windows10」をクリック
以前のビルド
「以前のビルドに戻す」をクリックして、しばらく待ちます。

強制的に電源を切る

 今回は、「以前のビルドに戻す」がいつまで待っても終わりませんでした。「再起動しています」になって20分以上、HDDアクセスランプも消えた状態になったので、強制的に電源を落としました。

「再起動しています」で止まった
「再起動しています」で止まった

起動するようになったが

 再び電源を入れると、以前のビルドには戻ったようでwindows10のデスクトップまで起動するようになりました。しかし、かなりのモッサリ動作でした。Core i7のメモリ8GBのこのPCとは思えない遅さです、ウィンドウひとつ開くのに、クリックして10秒くらい待って開くという感じです。

 windows8→8.1→10とアップデートしていく内にモッサリになったのか、今回のトラブルでモッサリになったのか不明です。

build10586のISOファイルでクリーンインストール

 リカバリーディスク(NECの名称は、再セットアップディスク)は未作成のため、購入時のwindows8に戻すことはできません。今回は、build10586のISOファイルで、windows10の最新ビルドでクリーンインストールすることになりました。

 素のwindows10になるので、いくつか条件付きです。下記内容を説明して、お客様もクリーンインストール快諾でした。今回のトラブルでメーカーサポートから、冷たく「windows10にしたらサポート対象外機種」と門前払いをされた経緯があったので、話が早かったです。

  • 購入時付属のOffice2010のインストールCDとライセンキーが必要。→有りました。
  • 内蔵テレビチューナーはドライバーも視聴ソフト(SmartVision)も入らない。→テレビ機能を使っていなかった。
  • 購入時付属の筆ぐるめは使えない。→筆まめを別途購入して利用していた。
  • その他、付属ソフトも入らない。→別に構わない。
  • Cドライブ直下のAPSETUPフォルダーに付属ソフトのインストーラーあり→念の為バックアップしておいた。
  • 個人データのバックアップが必要→外付けHDDに取りました。

クリーンインストールで快調に

 先ほど利用した、windows10-ISOファイルのDVDを使い、Cドライブをフォーマットしてクリーンインストール後は、快調に動作するようになりました。Core i7のメモリ8GBなので、なかなか快適に操作できるようになりました。個人データも元に戻して作業完了でした。

こちらの記事もどうぞ

投稿者:

ikt

 このブログに書かれている内容が、パソコントラブル解決の手助けになれれば幸いです。それでも解決しないトラブルがありましたら、当社の訪問サポートをご利用してください。

follow us in feedly

「windowsの準備をしていますから進まないトラブル【PC-VW770J】」への2件のフィードバック

  1. 7→8/8.1→10を辿ったゲーム用hpノートdv7所有しています

    win10アップグレード直後からBIOSがスリープ対応しておらずBIOS更新がないので〜な状態です

    9月末のWindows Updateから起動/終了/再起動の度に
    『Windowsの準備をしています』

    起動は5分放置
    終了/再起動は3時間コースで話しにならない
    MSクタバレと思う今日この頃ですです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です