【windows10】タブレットモードになってしまったのを戻す方法

2015/10/15[公開]

 windows10にはタブレットモードというのがあります。その名の通りタブレット型の端末で利用しやすいことを想定した画面モードです。これが初心者の方が間違ってこのモードにしてしまった場合、困ったと相手に伝えることが難しいのです。タブレットモードになっちゃったと言えれば簡単に解決策を提示できるでしょうが、なかなか話だけ聞いた相手には伝わらないものです。

  • 最初の画面が変わってしまって操作できない。
  • いつも使っているアイコンが消えた。
  • 文字入力の「あ」や「A」が出てこない。
  • スタートを押しても何も出てこない。

 こんな困った状態になったと電話で言われても、従来のWindows一般のトラブルシューティングから始めちゃうと迷宮入りとなるでしょう。

スポンサーリンク

タブレットモードをOFFにする方法

  画面左上の 設定 システム-「タブレットモード」スイッチを ONから OFFにする。一行で書くとこのようにして元のデスクトップモードに戻せます。

左上の「三」をクリックします
左上の「三」をクリックします
「設定」をクリック
「設定」をクリック
「システム」をクリック
「システム」をクリック
tabmode4
「タブレットモード」をクリックして、スイッチを「オフ」にします。

見れば簡単なこと

 実際に画面を見ればタブレットモードになったんだなと、簡単にデスクトップモードに戻すことができます。しかし、電話でサポートセンターに問い合わせると、タブレットモードという言葉が出てこないので、カンのいい人じゃないと気付かないかもしれません。左上に三本線が出ていますか?と聞ければ判別できるかもしれません。

スポンサーリンク
広告



こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です