Windows10のサインイン画面に日替わり背景画像が出なくなったのを直す方法

2017/12/27[公開]

signup-screen1

 Windows10 Fall Creators Updateのメジャーアップデート直後から、Windowsにサインインする画面に日替わりで出ていた背景画像が、単色の壁紙に変わってしまう場合があるようです。これは簡単に直せます。

 Windowsスポットライトという名称の機能で、日替わりで世界の名所や絶景、たまに珍しい生き物などの画像がバックグラウンドに表示されるやつです。毎日楽しみにしている方も多いようで、急に出てこなくなったと寂しい思いをしていても、なかなか検索するにも人に聞くにも説明しずらいトラブルです。

スポンサーリンク

ロック画面の設定

  スタート 設定 個人用設定 ロック画面 を開きます。

 背景が Windows スポットライト になっているのを確認します。サインイン画面にロック画面の背景画像を表示する のところが  OFFになっている場合は、  ONに変更します。

 保存ボタンはないので、設定したら右上バツ(×)で画面を閉じます。

signup-screen6
背景画像を表示するのスイッチをONにする

確認

 シャットダウンからPCの電源を入れて、サインイン画面でWindowsスポットライトの背景画像が出ているか確認できたら完了です。

OFFの場合

ONの場合

完了

 以上で完了です。簡単に直せました。メジャーバージョンアップでここの設定が変わってしまうことが、たまに発生するようです。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です