SANNETの接続障害が発生中、ルーターの再起動に注意

2016/12/15[公開]

 NTTフレッツサービスのプロバイダーSANNETにて、12/13から接続障害が続いているようです。認証サーバーの故障により、新規に接続できない状態が続いているとの事です。新たに接続ができないだけで、ルーターで常時接続中であればほとんどの会員で影響がないはずですが、たまたま同時にwindows10の接続トラブルが発生中だったのでルーターの電源入れなおしが大量発生している最悪のタイミングです。かなりややこしい状況になっているみたいです。

 SANNETの今回の障害情報はコチラです。

http://www.sannet.ne.jp/information/20161213.html

先週のwindows10の接続トラブルは、過去記事にしています。windows10で最近ネットがつながらなくなったら、まず放電を試すべき

スポンサーリンク

ルーター再起動するとダメ

 インターネットがつながらない場合の対処方法の基本は、モデムやルーターの電源を切って入れなおすのが第一段階です。PCメーカーやプロバイダーのサポートセンターに電話すると、まずこれを案内されます。

 先週windows10で、突然インターネットにつながらなくなる障害が多数発生しているので、ちょうどルーターの電源を入れなおしになる案内をされた方がたくさんいる状況です。これでSANNETの障害と重なってしまうと、PCにも障害、ルーターにも障害となってしまい、もう解決には程遠い状況になってしまいます。タイミングが悪すぎです。

トラブル訪問しました

 お得意様からの依頼で、windows10のノートでインターネットがつながらないとのことで訪問しました。事前にメーカーかNTTの電話サポートで、PC再起動、放電、ルーターの電源入れなおしは実施済みでした。それでもダメで、LANケーブルを換えてもダメでの訪問依頼です。

 訪問したら、NTTひかり電話ルーターのPPPランプが消灯していたので、ISPに接続できていないのが原因とわかります。ルーターの設定画面に入ると、PPPoE接続エラーです。パスワードを変更した覚えはないそうです。料金未払いでサービス一時停止なのかとSANNETのサポートセンターに電話しましたが、まったくつながりません。順番待ちにもならず発信音も出ないで切れてしまうので、これは電話が集中していると推測できるので障害っぽいと予測できます。

 案の定、SANNETの障害情報がHPに出ていたので、これで原因がほぼハッキリしました。

じきに直るでしょう

 この状況では、SANNETの障害が直るまで待てばそのうちネットはつながります。現に、この記事を書いている段階ですでに順次回復しているようです。ただし、そんな気長に待つことができない場合も多いでしょう。今回のお客様も、今夜Gmailができないと困るということで、別ISPにオンラインサインアップして接続できるようにしました。SANNETの会員サポートの会員ログインもできないようなので、解約は後日お客様自身にて連絡お願いして作業終了です。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

“SANNETの接続障害が発生中、ルーターの再起動に注意” への2件の返信

  1. 12/15 ウィンドウズ10 突然Wi-Fiつながらなくなって、、、
    何分もしないうちにまた元通りにつながり、しばらくしてまた、つながらない。
    他のプリンターやスマホはつながってる。
    不安定感がすごくてイラつきました。
    ネットで調べても 「設定変更を変える」などの適切でないアドバイスしかない。
    設定、触ってないのに切れたり治ったりしてるのだから絶対、違う。
    シャットダウンも再起動もだめだし。
    放電、すばらしい。考え方として一番しっくりきます。ありがとうございます。

    1. 清水さま、コメントありがとうございます。
      ここ最近のwindows10でのトラブルは、設定を変更する前の放電が有効でしたね。
      あまりに基本的なチェック項目なので、見落としがちです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です