Norton Security Scanが削除できずに勝手に再起動が始まるトラブル

2019/02/22[公開] 2019/08/31[最終更新]

force-restart

 Norton Security(有料版)を削除したあとから、Windowsを使用中に突然シャットダウンが始まって、Windowsが勝手に再起動する現象が頻発するトラブルが発生することがあります。

 これが発生しだしたのは、事務所の複数台PCで一斉にNorton Securityをアンインストールして別のセキュリティ対策ソフトに乗り換えたタイミングです。すべてのPCで発生するわけではなく、そのうちのWindows10が2台とWindows7が1台の合わせて3台だけです。スリープから復帰した直後に再起動が始まったり、なにも操作していないのに気付いたら再起動が起こっているという具合で、まともに仕事にならない状態です。

スポンサーリンク

エラーなく再起動が発生

 困るのは使用中に唐突に「シャットダウンしています…」と始まってPCが勝手に再起動することです。エラーメッセージが出るわけでもなく、ブルースクリーンやSTOPエラーが出るわけでもなく、突然再起動がかかってしまいます。

 乗り換えたセキュリティ対策ソフトを削除しても、ノートン削除ツールでノートンセキュリティを完全に削除しても発生します。なかなか原因不明です。

無料版Norton Security Scanが怪しい

 Windows7のPCではNorton Security Scan(無料版)が残っていたので削除をしても、再起動後にデスクトップアイコンが復活します。勝手に再インストールが始まっているようです。

 Windows10のPCでは Norton Security Scan はコントロールパネルのプログラム一覧には出ていませんが、イベントビューアーで見ると再起動がかかる直前にNSS.exeがエラーを引き起こしているのが確認できました。NSS.exeというのは、Norton Security Scanのプログラムファイルです。

 また、Norton削除ツール(NRnR.exe)を使うと Norton Security Scan(無料版)は削除対象ではないばかりか、通常アンインストールも動かなくなるようです。

Norton Security Scanの手動削除

まずは、通常のコントロールパネルからアンインストールが出来るか試します。

そして、エクスプローラーでPC内にあるこちらのフォルダーを削除します。
C:\ProgramData は隠しフォルダーになっています。

C:\ProgramData\NortonInstaller
C:\ProgramData\Norton
C:\Program Files (x86)\norton security scan
C:\Program Files (x86)\NortonInstaller

 そのあと再起動せずに、レジストリーエディター(regedit.exe)でこの項目を右クリックで削除します。バージョンによっては項目がなかったり、NortonがSymantecになっていたりNSSだったりと多少名前が違うかもしれませんが、それらしい名前のものがあったら削除します。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\WOW6432Node\Microsoft\Windows\CurrentVersion\RunOnce\SymInstallStub
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\RunOnce\SymInstallStub
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Norton
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Symantec
HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Norton
HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Symantec

しばらく様子見

 以上でしばらく勝手に再起動が発生しないか様子を見てもらうことになりました。実は、改善したかどうかまだ未確認です。(来週以降、確認したら更新します。)

(追記)

 この記事を公開後、同じ状態になったというコメントをいくつかいただきました。

 追加情報としては、タスクスケジューラー(taskschd.msc)にログインのたびに Norton Security Scan の再インストールを実行するタスク(名前からNortonと推測できるようです。)があるのでそれも削除したほうがよさそうです。

 レジストリー項目の削除よりも前に C:\ProgramData のインストーラーファイルを削除しておいたほうが、削除途中で再起動がかかった場合を考えるとよさそうです。(記事内容を修正済み)

スポンサーリンク

5 Replies to “Norton Security Scanが削除できずに勝手に再起動が始まるトラブル”

  1. 私はRealPlayerを更新する時に、うっかりNssを許可してしまって、
    パソコンがアイドル状態になると再起動してしまうようになりました。
    私の場合、普段はプログラムと機能でもNssは確認できず、
    最初は何が原因かわからなかったんですが、パソコンをデスクトップ画面にして
    アイドル状態でずっと見ていたら、突如Nssのショートカットが現れて、
    すぐに消えたと思ったら再起動が始まりました。
    どうやら、アイドル→インストール→アンインストール→再起動というのを
    短時間に行っているようでした。
    このページの内容に従ってレジストリやフォルダを削除しましたが、
    それでもアイドル状態になると又同じ症状が起こりました。
    ふと思いついてタスクスケジューラを見ると、そこにもNorton***みたいなのが
    あったのでそれも削除して、更にもう一度このページの内容に従って
    レジストリやフォルダを削除したら、やっと症状が出なくなりました。

    1. gen1059さん、タスクスケジューラにもNortonの登録が残っているかもしれません。
      私は、レジストリーでNortonで検索して片っ端から削除したのでタスクスケジューラの項目も消していたかもしれないです。
      記事に追記させていただきます。

  2. メーカー製PCを購入した際に入っていたNSSをアンインストールした所、勝手に再起動とNSSのショートカットが出たり消えたりの症状が出て困っていたところ、こちらの記事を発見して対処し症状が治まりました。
    ありがとうございました。

    一つ作業していて思ったのですが、記事の記載通りにレジストリの削除から行っていますと途中で再起動してしまい、せっかく消したレジストリが復活してしまいましたので、先にC:\ProgramData内の当該フォルダの削除から行うか、上のコメントにありますタスクスケジューラに入っている「ノートンインストーラー」の項目を削除してからレジストリ削除した方がよいかと思います。

    1. S.Tさん、先にインストーラーファイルを削除したほうがよさそうですね。
      記事内容を一部変更しておきました。
      タスクスケジューラーの件も追記しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です