Office Premiumのライセンスを確認できませんを修復

2016/10/10[公開]

 Microsoft Office Home and Business Premium搭載パソコンで、ある日からWord、Excel、Outlookなどを起動すると、 この製品のライセンスを確認できませんでした。コントロールパネルを使ってOfficeプログラムを修復してください。というエラーメッセージが出るようになった場合に修復した方法です。

修復方法

 windowsのコントロールパネルプログラムと機能(プログラムのアインインストール)を開きます。表示されるインストール済みのプログラムリストから、Microsoft Office Premiumの上にマウスカーソルを合わせて右クリックして「変更」を選びます。そして「クイック修復」を選びます。

クイック修復を選んで「修復」
クイック修復を選んで「修復」
もう一度「修復」をクリック
もう一度「修復」をクリック
修復が終わるまで待ちます
修復が終わるまで待ちます
修復が完了したら「完了」で閉じます。
修復が完了したら「閉じる」で閉じます。

Officeプログラムを立ち上げる

 クイック修復が完了したら、WordかExcel、Outlookのどれかを起動させます。そこでライセンス認証ウィザートが立ち上がるので、オンライン認証をやり直してトラブル解消です。

「次へ」をクリック
「次へ」をクリック
ライセンス認証ができたら「閉じる」
ライセンス認証ができたら「閉じる」

たまに発生します

 原因は不明ですが、ある日突然このトラブルが発生することがあるようです。コントロールパネルからOfficeをアインインストールして、再インストールしても良いのですが、Office Premiumの再インストールは、マイクロソフトアカウントのサイトにサインインしてダウンロードする必要があり面倒です。右クリックで「変更」から「クイック修復」を選ぶほうが簡単です。

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です