Nortonの利用をやめる時の注意点(自動延長の停止)

2014/11/19[公開] 2015/09/02[最終更新]

2015/07/20追記

 現在は、下記リンクから名前、電話番号、メールアドレスなど個人情報を入力してから、受付番号と電話番号と待ち時間が表示される方式に変わっています。下記番号を見て電話しても、サポートを受け付けてくれる保証が無いことを踏まえたうえで当時の記事のまま載せています。

■シマンテックストアお問い合わせ先

https://www.symantecstore.jp/support.asp

 最初に、ノートン解約方法、自動延長停止の電話番号はコチラ。(ググって来た方用に先に出しておきます。) nortontel

 当社のパソコン出張訪問サポートでは、Nortonの利用をやめる事をお勧めすることもあります。パソコンのスペック的に、動作が重いノートンを利用するには適していない場合など、サクッと削除しちゃいましょうと提案します。

 8以降のwindowsには、windows標準のセキュリティ対策機能のDefenderが入っていますので有料のセキュリティソフトをやめても安心ですよ。Vistaや7の場合には、Microsoft Security Essentialsをダウンロードしてインストールすれば良いですね。

スポンサーリンク

利用をやめるならアンインストール

 コントロールパネルから「プログラムのアンインストール」を開き、Nortonのアプリ名をクリックして削除します。

  • お店で買ったNortonのパッケージから一度も延長していない。
  • パソコンを買ったときに入っていたノートンを一度も延長せず利用していた
  • 延長をしたことがあるが、コンビニ振込を選んだ

 などの場合は、これで終わりです。

 登録メールアドレス宛てに延長のお願いメールが来ますが、無視すればいいだけです。

現行バージョンの場合

キャプチャ13

 現在の最新バージョンでは、ノートン本体を削除しても、ノートンIDセーフというオプションプログラムだけ残すようになったみたいです。IDパスワードを保存するサービスですが、利用していない場合は、サクッと続けて削除しちゃいましょう。

ノートン削除ツールを使う

 ノートンのアンインストールで削除中にエラーが出たり、アンインストールが進まない、別なセキュリティソフトを入れようとしたら不具合が出る場合は強制的にノートン製品を削除してくれるツールをSymantecが用意してくれています。これを使うと上手くいく場合も多いです。

ノートン削除ツールをダウンロードして実行し、ノートン製品をアンインストールする方法 https://support.norton.com/sp/ja/jp/home/current/solutions/kb20080710133834EN_EndUserProfile_ja_jp

 自動延長サービスが有効になっているかチェック

 クレジットカードで延長やオンライン購入をしたことがある場合は、あえて利用しない設定を選ばない限り、自動延長サービスというのが有効になっています。

有効期間(更新サービス)の自動延長とは? https://www.symantecstore.jp/Contents/ongoing_help.asp

 Nortonファンには嬉しいサービスですね。しかし、こういうサービスって結局は知らぬうちに勝手に更新されてたっていうのを狙ってる訳なんですよね。デフォルト設定が自動延長が有効ってところが、ちょっとやり方が強引ですね。

「ノートン」「詐欺」とかで検索すると、いろいろと面白いことが出てくる原因でもあります。

自動延長になっているか確認方法

 現在の最新バージョンでは簡単に調べることができます。   norton9

 ノートンを開き、有効期間の状態:の「アクティブ」というリンクをクリックします。

norton10

「お客様は現在ノートン製品の自動延長サービスの対象です。」と出ていれば自動延長になっています。日本語が変ですが、英語を訳した文章なのでこんな言い回しなのでしょう。

旧バージョンのノートンの場合

 WEBページからNortonアカウントにログインすると、契約しているノートンが自動延長になっているか確認できます。しかし、ここでは自動延長の停止はできません。(日本を含むアジア地域の国限定)

  ノートンアカウントログイン

https://manage.norton.com/?displang=jpn

自動延長を停止する方法

 自動延長になってた場合の解除方法は二通りあります。

注文番号がわかる場合

 なぜか日本(アジア地域)の場合は、ノートンアカウントからは停止できずに、Nortonオンラインストアで注文番号がわかっていないと停止できないようになっています。 自動延長をやめさせたくないのでしょうか、わかりにくすぎます。

 ノートンをオンラインで購入または延長したときの確認メールが残っていれば、そこに注文番号が載っています。 それを使ってオンラインで解除できます。

自動延長サービスに関する各種手続きについて https://www.symantecstore.jp/contents/ongoing_help5.asp

電話で自動延長停止を依頼する場合

 注文番号のメールなんて取ってないよって場合は、チャットか電話で依頼します。こういう電話番号ってなぜか探しにくいようになっています。

■シマンテックストアお問い合わせ先

https://www.symantecstore.jp/support.asp

■シマンテックストアお電話でのお問い合わせ https://www.symantecstore.jp/phone.asp

最後にひとこと。

 これだけの注意点を考慮して、やっとノートンの利用を停止したと言えます。当社では、ここまで考慮して出張訪問サポートを実施しています。

スポンサーリンク
広告

こちらの記事もどうぞ

“Nortonの利用をやめる時の注意点(自動延長の停止)” への2件の返信

    1. 小林様
       注文番号がわからない場合は、ノートンサポートセンターに電話またはチャットして、自動延長の停止を依頼するしかないです。今は下記のサイトに行って個人情報を入力後に受付番号と電話番号が表示されるようです。

      ■シマンテックストアお問い合わせ先
      https://www.symantecstore.jp/support.asp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です