【HDD使用率100%】MyCloudモバイルアクセスを削除

2015/09/02[公開] 2015/09/03[最終更新]

 富士通のFMVデスクトップシリーズである、ESPRIMO DHシリーズのwindows8.1搭載パソコンの動作が異常に遅くなった。というトラブルで訪問した話です。付属ソフトのMyCloudモバイルアクセスがHDDアクセス使用率100%にしていたので削除した。という内容です。

スポンサーリンク

トラブル内容

 お客様は、メールやインターネットが全然動かなくなって困ったという申告です。メールやブラウザを開いてもすぐに「応答なし」が頻発していました。タスクマネージャーのパフォーマンスタブを見てみますと、CPU使用率はそれほどでもありませんが、HDD使用率が100%張り付き状態です。これでは何を開いても「応答なし」になるはずです。

mycloud11

 PCを立ち上げて20分くらい経つと、HDD使用率が落ち着いてひと桁になりましたが、毎回起動するたびに20分も動作が遅いのが続くのは何かしら異常です。

原因

mycloud12

 リソースモニターでディスク活動のプロセスを見てみますと、SystemのPID4が結構アクセスしています。これなんだと検索しますと、ポート80のネットアクセスの何からしいです。windwosアップデートが動いているのかと思いましたが違うようです。

mycloud14

 タスクマネージャーのプロセスタブを見ますと、MyCloudモバイルアクセスがディスクを使っています。これを終了させると、みるみるHDD使用率が下がっていきました。原因はコレのようです。

MyCloudモバイルアクセスを削除

mycloud4

 MyCloudモバイルアクセスは、富士通のバンドルソフトです。念の為、富士通アップデートナビで更新が来ていないか確認しましたが、無しでした。お客様は削除しても構わないとのことで、サクッと削除です。

そもそもサービス終了していた

 MyCloudモバイルアクセスは、サービスが終了していたことに後から気づきました。

引用:富士通FMVサポート|My Cloud モバイルアクセス

http://azby.fmworld.net/support/mycloudapps/mobile-access/

「My Cloud モバイルアクセス」は2015年6月30日をもってサービスを終了しました。
詳細につきましては、以下のページをご参照ください。

結果

mycloud15

 PC起動後2分30秒くらいでHDD使用率がひと桁台に下がるようになりました。これでトラブル解決でした。必ずしもMyCloudモバイルアクセスが悪いというワケではありません。いろいろ環境により、こういう事態になることもあるでしょうと話を濁して終わります。

スポンサーリンク
広告

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です