KB3173040の「お邪魔して申し訳ありませんが」win10推奨画面を出してみる

2016/07/03[公開] 2016/07/04[最終更新]

 マイクロソフトが「Windows 7 SP1 および Windows 8.1 の最後の無料アップグレードの提供の通知」としている、デスクトップに全画面表示でwindows10へのアップグレードを推奨する画面を出してみました。7月29日に迫った無料期限の7月に入って配信されているパッケージKB3173040が元のようですが、windowsアップデートを自動更新にしている場合には、このパッケージは入ってきません。ですので、興味本位でわざとKB3173040を入れてみたという内容です。

スポンサーリンク

KB3173040

 7月29日に終了するwindows10無償アップグレードの期限をうっかり忘れてしまわないように、KB3035583を削除して非表示にしたままにしているPCに、最後の通知として7月1日からwindowsアップデートで提供が始まっているようです。

 GWX.exeの最新バージョンが入っていたり、一度windows10にして戻していたり、マイクロソフト公認のアップグレードさせない措置を取っているPCには、このKB3173040は配信されません。詳しくはマイクロソフトのサイトをご覧ください。Card

わざと入れてみた

 Windowsアップデートを自動更新にしている場合は、このパッケージは配信されません。この画面を出してみたい場合は、2つの方法があります。

KB3035583を削除すると配信される

 コントロールパネルプログラムのアンインストールを開き、「インストールされた更新プログラムを表示」してKB3035583を探してアンインストール、再起動後、windowsアップデートで「更新プログラムの確認」をクリックしたら、KB3173040が出てくるのでインストールします。

 その後、PCを再起動したり、スリープから復帰させるとデスクトップに全画面表示が出ます。

Microsoft Updateカタログから入手する

http://catalog.update.microsoft.com/v7/site/Home.aspx

 マイクロソフトアップデートカタログに行き、KB3173040で検索してダウンロードできます。KB3035583の最新版が入っていても、カタログから入手したKB3173040をスタンドアロンインストールできました。その後、再起動してKB3035583を削除しようかなと思っていたら、削除する前にデスクトップに全画面でバーンと現れました。

 スタンドアロンインストーラーでインストールすれば、GWX.exeが最新版でも表示はされるという、誰も望んでなさそうな事実が判明しました。

お邪魔して申し訳ございませんが、重要な情報のお知らせです。Windows10アップグレードの無料提供は、7月29日に終了します。

windows7で出してみた
windows7で出してみた
windows8.1でも出してみた
windows8.1でも出してみた

全画面表示で主張

 この画面、全画面表示になってデスクトップに現れます。上の画像ではわざとタスクバーやチャームを出している状態でキャプチャしていますが、すぐに引っ込んで全画面表示に戻ります。

 windows7なら キーを押してスタートメニューを出したり、8.1ならマウス右隅でチャームを出せます。なにかプログラムを起動しても、この全画面表示の裏で開くので何もできません。この全画面のどれかを押さないとまともに使えないです。

画面を閉じるには

 windows10にアップグレードするつもりがなければ、この画面の「今後、この通知を表示しない」をクリックすれば、もうこの画面は出てこないということです。「承知しました。ただし変更は可能です…」と出てOKを押したらデスクトップに戻れます。

キャンセルするには「今後、この通知を表示しない」を選ぶ
キャンセルするには「今後、この通知を表示しない」を選ぶ

何故こんな施策が

 以上でKB3173040の画面を出してみたという内容でした。同様に7無印と8にはKB3163589で似たような画面が出ているようです。

 これは私の勝手な想像ですが、もともとアップグレード対象PCすべてに配信する予定のパッケージだったと考えれば、この不自然さにも辻褄が合います。5月あたりからの強引なアップグレード施策に非難が集中したため、急遽こんな意味不明な配信になったのではないかと考えます。KB3035583を拒否している人への嫌がらせにしては、手が込み過ぎています。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

“KB3173040の「お邪魔して申し訳ありませんが」win10推奨画面を出してみる” への4件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です