ノートンのインストールCDは紛失したり破棄しても大丈夫

2015/05/06[公開] 2015/09/02[最終更新]

 パソコンを新調して、いままでノートンを利用していたので継続して新しいパソコンでも使いたい場合のインストール方法です。何年も前に購入したノートンのパッケージを引っ張り出してきて古いCDからインストールしたり、ライセンスキーが書いてある書類はどこにしまったかと探し回る必要なしでインストールできます。

 私がいつもNortonのインストールを頼まれたときに使っている方法です。これを知っていると誰かにパソコン設定を頼まれたときに魔法のようにインストールできますよ。

最速インストール方法

 条件が揃えば、ライセンスキーの覚えがなくても、Nortonアカウントにログインできなくても最速でインストールが可能です。

条件

  • いままで利用していたPCの操作が可能
  • ライセンスの空きがある(3ライセンス版)

 最速手順

  1. 旧PCのドキュメントフォルダの中にSymantecフォルダがあるので、その中にライセンスキー.txtがあるので製品名とライセンスキーをメモする
  2. ノートンアップデートセンターに行き、「使用している製品を選択」をクリックして、最新バージョン以外を選ぶと最新バージョンのWEBインストールが可能
norton3_3
「今すぐに更新」ではなく「使用している製品を選択」をクリック
norton3_4
最新バージョンを選ばずに、一つ古いVerを選択することで最新バージョンをインストールできます。

 これで最新バージョンでWEBインストールができます。途中でライセンスキーを聞いてくるので入力します。最新バージョンを選ぶと「アップデートの必要がありません。」と出てダウンロードができません。ライセンス数の空きがない場合はNortonアカウントにログインする必要があります。

Nortonアカウントにサインインできる場合

 ノートンアカウントにログインする電子メールとパスワードを知っている場合は、ノートンアカウントにログインしてWEBインストールするのが本当は最速です。ログインできればライセンスキーも見れるし、そこから最新バージョンをダウンロードしてインストールも可能です。

 ただし、アカウント情報を覚えていなかったり、そもそもNortonアカウントに登録していなかったりする場合もあって、自分のではない人のパソコン設定を頼まれた場合は意外と時間がかかったりします。

何も手掛かりがない場合

 古いパソコンが壊れていたり処分済みという場合もあります。さらにノートンのパッケージやCDも紛失したり処分したりしており、昔登録したメールアドレスは既に存在しないなど、どうしても手掛かりはないけれど、ノートンの契約はあるという場合でもなんとかなります。

2015/07/20追記

 現在は、下記リンクから名前、電話番号、メールアドレスなど個人情報を入力してから、受付番号と電話番号と待ち時間が表示される方式に変わっています。下記番号を見て電話しても、サポートを受け付けてくれる保証が無いことを踏まえたうえで当時の記事のまま載せています。

■シマンテックストアお問い合わせ先

https://www.symantecstore.jp/support.asp

nortontel.png

 Nortonサポートセンターに電話して、電話番号や名前、住所などから契約を調べてもらいます。本人確認ができればライセンスキーを教えてくれます。日本語ができる海外サポセンにつながりますので最終手段ですね。

最後にひとこと

 どの方法を使うにしても、古いインストールCDは使わないので破棄しても大丈夫ですね。むしろ前に記事にした通り、古いCDを使わない方が良いので破棄推奨です。ライセンスキーが書いてある書類だけ保管しておくのをオススメします。

広告

こちらの記事もどうぞ

投稿者:

ikt

 このブログに書かれている内容が、パソコントラブル解決の手助けになれれば幸いです。それでも解決しないトラブルがありましたら、当社の訪問サポートをご利用してください。

follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です