【AR5007EG】Vistaで無線がつながらくなったトラブル

2015/01/18[公開] 2015/03/10[最終更新]

 いままで無線で利用できていたのが、最近突然つながらなくなった。というトラブルで訪問しました。パソコンは富士通のFMV-BIBLO NF/D70 (型番FMVNFD70B)、2009年夏モデルでWindows vista搭載パソコンです。

 無線ルーターは、NTTのひかり電話対応ルーターのRT-200NEの内蔵無線カードSC-32NEでご利用です。

製品情報 | ひかり電話ルータ (PR-200NE )

http://web116.jp/shop/hikari_r/pr_200ne/pr_200ne_00.html

オプション | 無線LANカード(ひかり電話ルータ専用)SC-32NE

http://web116.jp/shop/hikari_r/rt_200ne/rt_200ne_04.html

スポンサーリンク

原因

 なぜかワイヤレス接続のプロパティが消えていました。新しくワイヤレス接続しようと、接続先のSSIDを選択して暗号化キーを入れても接続に失敗します。Vistaで無線LANトラブルといえば、古い無線LANのドライバーが第一の原因ですね。

参考:

Windows Vistaを搭載したパソコンから無線親機への無線接続に失敗する

http://faq.buffalo.jp/app/answers/detail/a_id/15151

対応内容

 まずはドライバーのアップデートをしてみます。今回の機種は、Atheos社製の無線チップAR5007EGが搭載されています。

キャプチャ1

 富士通のサポートページで機種別検索で探すとありました。

富士通サポート | 機種別ダウンロード検索

https://azby.fmworld.net/app/customer/mypc/view/select_product.vhtml

 富士通PCに内蔵されているAtheros社製の無線LAN ドライバのアップデートをダウンロードしました。

富士通サポート | Atheros 無線 LAN ドライバ

http://www.fmworld.net/cgi-bin/driversearch/drvdownload.cgi?DRIVER_NUM=E1010558

 ダウンロードファイルを解凍してインストーラーを実行するだけです。

キャプチャ2

 バージョン7.7.0.415になりました。

トラブル改善

 今回は、これで無線LANに接続できるように改善されました。

最後にひとこと

 前にも記事にしましたが、現在Atheros社は買収されて Qualcomm AtherosとなっておりVista時代のドライバーは公式サイトからは探せません。今回は富士通のドライバーが提供されていて良かったです。

このドライバーは
      「Atheros AR5006X Wireless Network Adapter」
      「Atheros AR5006EXS Wireless Network Adapter」
      「Atheros AR5008X Wireless Network Adapter」
      「Atheros AR5007EG Wireless Network Adapter」
      「Atheros AR928x Wireless Network Adapter」
      「Atheros AR928X Wireless Network Adapter」
      「Atheros AR9285 Wireless Network Adapter」
      「Atheros AR9287 Wireless Network Adapter」

 に対応しているようです。いろいろ活用できそうですね。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

“【AR5007EG】Vistaで無線がつながらくなったトラブル” への3件の返信

  1. ブログの手順通りに実行し、
    アダプタの更新でようやくwifiに
    接続できました!
    3時間無意味なTRYを続けてきましたが、一発で改善できました。
    丁寧で正確な情報をありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です