Office Premiumのセットアップができない単純な原因:エラーコード2042

2015/09/12[公開]

 修理に出して戻ってきたパソコンや、リカバリーして購入時状態に戻したパソコンで、Office Premiumのセットアップをしようとプロダクトキーを入れたら、エラーコード2042が出てセットアップができないトラブルの話です。購入時にセットアップしたマイクロソフトアカウントとは別のマイクロソフトアカウントを新たに作り直していたという単純な原因ですが、今後よく起こりそうな理由が潜んでいます。

 今回は、windows8.1のパソコンで実際にあった内容です。

状況

  • パソコンを修理に出して、初期化されて戻ってきた。
  • 購入時状態にリカバリーした。
  • いままで使っていたマイクロソフトアカウントが不明のため作り直してwindowsのセットアップを済ませた。

 こんな状況の場合に、Office Premiumの初回セットアップをしてWordやExcelが使えるようにしたいのに、エラーが出て先に進めないという状況になる場合があります。

err2042-3

申し訳ございません。このプロダクトキーは既に使用済みか、または別のMicrosoftアカウントで一部が使用されています。以前に使ったMicrosoftアカウントでやり直すか、カスタマーサポートにお問い合わせください。

エラーコード:2042

 こんなエラーが出てセットアップが進みません。自宅にはパソコン一台しかないので、別なパソコンに添付のOfficeプロダクトキーを間違えて入れたということもないのです。

原因

 エラー内容の文字通り、このOfficeのライセンスキーが紐づけられたMicrosoftアカウントとは別の、新しいMicrosoftアカウントでログインしているのが原因です。

 パソコン購入時のセットアップを人に頼んでやってもらった場合など、MicrosoftアカウントをOutlook.comやOutlook.jpのアドレスを作って設定してもらってたのですが、使用している本人は普段ログインパスワードは毎回自分で入れているので覚えていますが、Outlook.comのメールアドレスが何だったかというのは覚えていないのです。それで、修理から戻ってきたパソコンを自分で設定すると、まったく別なMicrosoftアカウントを新規で作ってしまうのです。

Microsoftカスタマーサポートに連絡

 対処方法は、元のOfficeに紐づけられているMicorsoftアカウントでwindowsにログインしなおすだけなのですが、その元のアカウントのアドレスが思い出せない場合は、Microsoftカスタマーサポートに電話かチャットで教えてもらうことができます。Officeのライセンスキーから紐づけされているMicrosoftアカウントのアドレスを教えてもらいました。

マイクロソフトサポート|お問い合わせ先

https://support.microsoft.com/ja-jp/contactus

正しいMicrosoftアカウントを設定する

 windows8.1の場合は、一旦ローカルアカウントに変更してから、本来のMicrosoftアカウントに関連付けしなおして、その後Officeのセットアップを実施して完了しました。

 ローカルアカウントとMicorsoftアカウントを切り替える方法は、以下のリンクを参考にしてください。

富士通FMVサポート|[Windows 8.1/8] Microsoft アカウントからローカルアカウントに切り替える方法を教えてください。

http://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=2309-9234

富士通FMVサポート|[Windows 8.1/8] ローカルアカウントからMicrosoft アカウントに切り替える方法を教えてください。

http://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=8209-9156

最後にひとこと

 パソコンに詳しくない方にとって、Microsoftアカウントのことはチンプンカンプンなのです。普段のログインはパスワードを入れて利用していても、トラブルの際にはMicrosoftアカウントが混乱の原因となります。

 私も、パソコン初期設定の訪問サポート時には、Microsoftアカウントをしっかり書面で残しておくだけではなく、いかにお客様に重要性を理解してもらうか、という点に気を付けていなくてはならないと再認識しました。

広告



こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です