定額制と上限金額ありの料金設定

2015/05/03[公開] 2015/07/07[最終更新]

 パソコンりかばり堂本舗にしかできないパソコン出張サポート料金のご案内です。シンプルでわかりやすい料金メニューですが、他所とはまるで違う料金設定なので具体例をあげて説明いたします。

作業内容問わず90分単位

price_boad1

 作業の内容を問わず90分で9,800円の料金となります。もちろん出張料金も含めてこの価格です。時間内であれば複数台設定や別作業と合わせての作業も可能です。

なぜ個別メニューを設定しないのか

 一般的な出張サポートの料金設定と言えば、基本出張料金設定内容により個別料金を設定している事が多いでしょう。しかし、この方式は最新のパソコン設定事情にはそぐわないケースが多すぎるのです。例えば、プリンター設定を例に挙げて説明します。

他社さんの想定するプリンター設定

printer2

 パソコン1台にプリンターをUSB接続する。確かにこれなら出張料金プリンター設定の合計料金ですが、現在の最新プリンタとパソコン環境を考えると下図のケースとなる事も多いでしょう。

最新のプリンター環境

printer1

 複数台でWi-Fi利用でプリンター一台を共有利用する。今どきの一般家庭でも当たりまえの環境です。こんな場合の個別メニュー設定だと料金はどうなるでしょうか?全部設定するなら追加・追加・追加料金で対応してくれるでしょう。もしくはパソコン一台目だけ設定して「あとは知りません」で帰るでしょう。

 当社では、プリンター設定といえばWi-Fi利用で複数台利用するのが基本とした料金となっています。上図の環境でも90分の作業で対応できるので料金は9800円です。

9,800円の作業例

 作業時間90分というのは、ほとんどの設定作業を実施できる時間配分であると考えています。

printer3

 例えば、上図のように無線LANを買い替えて設定する場合など、90分で複数台の接続設定を実施することができます。

14,800円の例

 パソコン本体の買い替えの初期設定作業など、周辺機器や古いパソコンからデータ移行まで実施するときは、180分(3時間)を目安に作業しています。

pc_setup1

上限料金設定29,800円

 パソコントラブル対応は時間がかかります。ウイルスやスパイウェア駆除作業や、購入時状態の戻すリカバリー作業など時間も料金もかかる作業でも安心してご依頼できるように、上限料金を設定しています。例えば、リカバリー作業の場合は下図のすべての作業が上限29,800円になります。

border_price
トラブル完了まで面倒を見るための上限料金設定

リカバリーしてお終いはありません

 windowsXP以前のパソコンはOS自体が不安定だったため、調子が悪くなったらリカバリーして改善というケースも多かったでしょう。しかし現在のパソコンではリカバリーしてお終いというケースは稀です。リカバリーはあくまで障害切り分けの一手段なのです。リカバリー後の各種設定やアップデートまでの作業の方がリカバリー事体より作業ボリュームは上なのです。また、リカバリーして機器故障と判明した場合、その後の作業までしてくれる出張サポートが他にあるでしょうか?パソコンりかばり堂本舗はトラブル解決まで面倒を見る料金設定を実現しました。

買い替えた方が安かったとは言わせない

 他社さんの訪問サポートでも追加・追加で料金を払えば、トラブル解決まで面倒を見てもらえるでしょう。しかし、それでトータル料金がパソコン購入金額以上になってしまうこともあるでしょう。お客様はもちろん、当社もそんな結果は望みません。そのための上限料金設定なのです。


パソコン出張サポートご案内

こだわりのリカバリー代行サポート

立ち上がらないPCからのデータ救出、個人向けの簡易データ復旧サービス

windows10時代に合わせた訪問サポートです

パソコントラブル改善に最適な訪問サポートです

個人・小規模事業者向け訪問サポート専門です

定額制と上限金額ありの料金設定

出張サポートエリア(東京都とその近郊)

ご利用案内