ELECOMのルーターで「無効なPPPoEパスワードです。」とエラーが出て設定できない場合

2015/01/10[公開] 2015/03/10[最終更新]

 インターネットが利用できないトラブルで訪問したときの話です。なぜかルーターが取り外された状態で放置されていました。

 早速、ルーターを設置して設定しようとしたら、

pppoeelecom2

無効なPPPoEパスワードです。

 という、特殊記号をパスワードに使っていると、エラーが出て設定できないルーターがあるという事例です。

スポンサーリンク

パスワードに特殊記号が入っていると設定できないルーターもある

 ルーターはELECOMのWRC-733GHBKという機種です。

ELECOM製品情報はコチラをご覧ください。

http://www2.elecom.co.jp/products/WRC-733GHBK.html

 ISPのPPPoE接続パスワードに次の記号が入っていると、設定できないそうです。

【登録不可記号一覧】
! ” # $ & ’ ( ) ~ | ` ; : < > \ ^ , { } [ ]

 詳しくは、ELECOMのサポート情報をご覧ください。

製品Q&A情報 || 【無効なPPPoEユーザです。】とエラー画面が表示されてしまう

http://qa.elecom.co.jp/faq_detail.html?category=&page=1&id=5115

プロバイダーの接続パスワードを変更するしかない

 仕方ないので、ISPの接続パスワードを記号を使わないパスワードに変更するしかありません。大手のISPならば、WEB会員情報からパスワードを即時変更できるはずなので、変更してから設定しました。

最後にひとこと

 こんな仕様のルーターもあるんですね。年中ルーターの設定をしている私でも、パスワードを入れ違ったかと何度もトライしたりしたくらいですから、一般の方がこのケースに当たったら解決できるでしょうか?現に、今回のお客様はルーターを放り出して放置していたのですから。

 せっかく、パスワードに記号を入れてセキュリティを高めていたのを、わざわざセキュリティを低めて簡単なパスワードにするのも抵抗がありますね。あ、愚痴はこの辺にしておきます。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です